364fcec6c2b491fa2ae9898a1777a7e3?1612741768
おいしい笑顔が見たくて♡

新生活始まる。 お弁当の思い出。

2021/04/17 12:25 お弁当 イベント 子ども 趣味 くらし 家族

新年度、新しい生活が始まりました。高校生になった長男のお弁当作りのため毎日早起き。幼稚園の2年間毎日大変な思いをしたお弁当作りが懐かしく甦ります。あの頃に比べたら食べられない野菜は無いし、お箸も普通に使えるしね、可愛さも求められてないし、ラクはラクなんだけど。


はぁ〜。給食って有り難い。

なんで高校生は給食がないんだー。

暇さえあればクックパッドでお弁当おかずを検索する毎日です。


8日に入学式でしたが、初日からお弁当持ち、式に出席する保護者とは別々に登下校の子どもたちだったので入学式の記念写真は無しでした。変わった学校だ〜。


1週間分のお弁当。

全部クックパッドのレシピにお世話になってます。クックパッド無しではお弁当も作れない〜。

本当は全部レシピご紹介したいけれど大量すぎるので写真のみ掲載させてください〜レシピ作者さまありがとうございました♡



お弁当作っていて思い出すのは自分の高校生だった頃。

母は自分が子どものの頃、病気がちだった母親にお弁当を作って貰えず、いつもお姉さんが作ったお弁当を持って行っていたそう。お母さんにお弁当を作って欲しくて、弱っている母親に悪態をついたりして困らせてしまった事を後悔している、という話を聞きました。

だから私には毎日、手作りのお弁当を作ってあげたい、と。。

いい話でしょう?

それなのに、私、母のお弁当よりも購買で買うパンだったりお弁当屋さんのお弁当が良かったりで「お弁当作らないで!」なんて可愛くないことを言っていたんですよね〜


母は怒ることもなく、お弁当を作り続けてくれましたけど。


そんな高校3年間を送り、卒業した後。

母に、「お弁当おかずの中で何が1番だった?」と聞かれた私。

迷いなく「天ぷらの煮たの!」と答えました。

夜ご飯が天ぷらだった翌日、たまにお弁当箱の端っこに小さなカップに入っていたあの、人参や玉ねぎのかき揚げの甘辛く煮たおかず。


それが入ってると凄く嬉しくて、何でもっと一杯入れてくれないのかなーって思うくらいで。


が、それを聞いた母の驚いた顔。

小さなお弁当箱に可愛らしいおかずを沢山詰めるのが大変だったけど、私が喜んでくれると思って頑張ったのに、天ぷら??と。


あれは隙間埋めにどうしようもなく、仕方なく入れた、母にとってはどうでもいいようなおかずだったようです。


母のガッカリしたあの顔が今でも忘れられない思い出。


子どもって正直が故に残酷ですよね。

今、こんな風に頑張って作っているお弁当も、実は子どもたちにとってはどれも同じだったりするのかなー?なんて思ったり。


でも。それでも毎日頭を悩ませてせっせとお弁当を作る私は、やっぱり、昔私のために毎日お弁当を作ってくれた母の想いが、今に繋がっているのかなー?なんて思ったりします。母の愛だね☺️




そして。長男の入学祝いにフォンデュフォンデュしました♬

みんなでワイワイ楽しい時間♬

餃子も作りました!


この他に末っ子が作った野菜炒めに味噌汁も!

なかなかの出来栄えです♡味見も末っ子にお任せなのでちょっと不安な時もあるけれどww味加減もバッチリ!将来は料理の出来る男子になってもらわないとね〜♬



そしてそして!

アオちゃんお外デビュー♬

↑変なのつけられてビビるアオ😆

お外に出たら大興奮で自分の匂いつけまくり!

ゴロンゴロンしまくるからリードがすぐに絡まる😁

ここは勝手口の裏で野良さんもやってきて寛いだりする場所なのでね、しっかり自分の匂いをつけるぞ!と意気込んでいたのかも😁


お外に慣れるのはいいけど、そうなると脱走が心配。今まで以上に気をつけないと!


最近の私のお気に入り♡

肉球に指をスポッ。柔らかくて温かくて気持ちいい♡

意外と結構深く入る😂

アオも慣れっこ。

ま〜たやってる。ウゼーなぁ〜。と大あくび😆


最近は冬毛が抜けて少しスリムになったかな。


はい。デブなお母さんとは違いますね😆

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください